ホーム > ラーメンと戦略と断捨離と…

人間心理

2018/03/01(木)

ラーメンと戦略と断捨離と…

 

FROM 安永周平

僕は新卒は愛知で就職し、転職して京都・大阪に引越し、最終的に地元である福岡に戻ってきて1年半ほど経つんですが…やっぱりラーメンは博多が美味いとつくづく思います(というか他のメシも安くて美味いです)。最近、妻が飲み会の日に新たなラーメン屋を開拓するのがちょっとした楽しみで。何というか、超こってりなのにドロドロしてないスープのラーメンが食えるのは博多ならではだなぁ…と喜びを噛み締めているわけでして(笑)。

ラーメンが食べたい時、どこに行く?

ところで、あなたはラーメンが食べたいと思ったらどこへ行くでしょうか? えっ、僕ですか?(聞いてない)個人的には福岡市の薬院にある「ハちゃんラーメン」が超絶オススメでして。ここメッチャ美味いですが21時以降しか開いてないのでご注意を……って違う、そんな話じゃなくてですね。ラーメン食べたい時ってラーメン屋に行きません?

「何を当たり前のことを言ってるんだ?」と思うかもしれませんが、実はこれって当たり前のことではありません。というのも、中華料理屋にもラーメンはありますよね。エビチリ、酢豚、青菜炒め・・・などなど、美味いものがたくさんある中華料理のメニューには、おそらくほとんどの場合にラーメン(中華そば)が入っているでしょう。そう、中華料理屋でもラーメンは食べられるのです。あれ、なんかヨダレ出てきた…^^;

ラーメンが食べたい人は、中華料理屋にはいかない

しかし、「ラーメンが食べたい」と思っている人が歩いていて、右側に中華料理屋、左側にラーメン屋があったとしたら…ほぼ間違いなく、その人は「ラーメン屋」に入るでしょう。なぜなら、自分が食べたいラーメンを「専門として」やっているからです。僕ら人間は「専門でやっているなら、きっとクオリティも高いだろう…」と無意識のうちに思ってしまうんですよね。

これは、特にセールスコピーの世界で顕著に違いが現れます。たとえば、あなたがダイエット向けのサプリを売っているとして、ホームページに「ダイエットに効果的です」なんて書いたところで、誰も見向きもしてくれないでしょう。現在は情報が洪水のごとく溢れている時代ですから、ダイエットについての情報なんて他にいくらでもあるわけです。間違いなく埋もれてしまいます。

しかし、「産後のダイエットに効果的です」と書けば、いくらか反応は上がるでしょう。というのも、出産を終えたばかりで、妊娠前に比べて体型が変わってしまった女性がそのページを見ると「あれ、これって私のためのもの?」と思ってくれる可能性が上がるからです。ターゲットを全ての女性から「産後の女性」に絞ることで、結果として、その話を自分事として感じてくれる方が増えるんですね。逆に、ターゲットがボヤケているメッセージは誰にも刺さりません。

ターゲットを絞る=断捨離することの重要性

ですから、自分にとって本当に重要な客層に、効果的にアプローチするためには、商品やサービスを絞らなければいけません。それに合わせて、自分が発信する「メッセージ」を絞らなければいけないのです(※正確にはターゲットに合わせてメッセージ・商品を選ぶ)。これはボブが提唱する利点表明にもつながります。顧客、見込み客から「何によって覚えられるか?」というのは、ビジネスの戦略上とても大切なことなのです。

経営コンサルタントの三枝匡さんは、著書『戦略プロフェッショナル』の中で、戦略において重要なのは「絞り」と「集中」だと言っています。絞ってシンプルにしなければ、誰も覚えてくれませんし、必要な人の心に刺さることもありません。何よりあなたが、誰にアプローチすればいいかもわからないでしょう。

戦略なきよろず屋…なんて皮肉めいた言葉がありますが、「うちは何でもやってます」というのは、戦略の上は「何もやっていない」に等しいのです。ですから、僕らは本当に重要な見込み客の特徴を考え、発信するメッセージ絞らなければいけません。断捨離しなければいけません。

「断捨離」でビジネスの成果も上がる

もちろん、これは口で言うほど簡単ではありません。ターゲットを絞ることは「顧客を取りこぼしてしまうのではないか…」という不安が常につきまとうでしょう。しかし、セールスコピーについて、それなりの実績がある者の意見として言わせていただくと…ターゲットを絞った方が確実に顧客は増えます。一見、矛盾するようですが、これは紛れもない事実です。

そして、僕ら人間は欲深いもので(笑)、意識していないとターゲットをどんどん広げようとしてしまうんですよね。ですから、僕らはビジネスにおいても成果を上げ続けるために、常に「断捨離」を意識し続けなければいけません。そして、意識し続けるためには行動し続けなければいけません。

「選択」と「決断」がビジネスを変える

断捨離提唱者のやましたひでこさんは、よく「断捨離とは選択と決断」と言います。よく言います。本当によく言います(3回言いましたw)。実際、僕は4年ほど一緒に仕事をさせてもらったのですが、かれこれ100回は聞いた気がします。ただ、それくらい重要であり、断捨離の根幹に関わるポイントであることは間違いありません。

そして、断捨離をしていくことで決断力が磨かれていくことも、これまた間違いないのです。やましたさんと一緒に仕事をさせていただいていた頃、自分では何も決められなかったお客様が、断捨離の講演・セミナーを受けることで、自分の人生に責任と覚悟を持って生きるようになった変化をたくさん目の当たりにしてきました。もちろん、僕自身も少なからず変化を感じることがありますから、今でも日常の中で断捨離を続けています。

日常から始めるのがオススメ

ところで、断捨離は仕事においても重要だと言いましたが、実は「日常で」どれだけ意識的に行動できているかがポイントなんですよね。たとえば、オススメは財布の中からスタートすることです。もう不要になったポイントカードや、不要な領収書が入っていたりするもの。それらを捨てるだけでも、ちょっと気分がよくなりますよ。それが終わったら、家の中の自分のモノを見直す…というように。

小さなことですが、普段意識していなければ、今の自分にとって不要・不適・不快なモノがたくさん見つかるはずです。なんぜ、家の中でスペースを占領している分、家賃という名のコストだって発生していますからね(笑)。そう考えると、なんだか背中を押されます♪ まずはそれらを思い切って捨ててみてはいかがでしょうか?モノが減ってスッキリして、きっと奥さんの機嫌もよくなりますよ(笑)。

PS
ちなみに、3/14(水)に福岡でやましたひでこさんの断捨離講演会があります。こちら、僕も参加しますので、お近くの方…というより来れる方は、ぜひ参加してみてはどうでしょう?

3/14(水)@福岡:断捨離講演会の詳細を確認

PPS
もう1つ言うと、断捨離を家族に強要するのはご法度です。家族のモノを勝手に捨てたりすると、間違いなく大問題になります(^_^;) 家族を巻き込んで断捨離を進める方法についても、講演の中でその秘訣を喋ってくれると思いますので、ぜひ参加してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS