ホーム > 駐車場係に学ぶGIVERの心得

GO-GIVER

2018/04/12(木)

駐車場係に学ぶGIVERの心得

 

FROM 安永周平

最近TVをつけると、相撲協会、レスリング協会……ニュースでスポーツ界のリーダーの立場にいる人たちが叩かれまくってますね。地位や権力というのは恐ろしいもので、それを振りかざすことで組織内では”偽りのリーダーシップ”を発揮することができます。しかし、一歩組織の外に出れば、地位や権限など関係なく「人格」で評価されるということでしょうか。

実際、某学長の会見なんて、見ていてホント腹立ちましたけど…まぁそれでも、世間に便乗して叩くヒマがあったら、自らの行動を振り返る機会にしたいものですね。特にリーダーの立場にある人は、地位や権限によって人を(脅して)動かすことはできます。しかし、決して協力的に動いてもらうことはできません。

地位や権限を持っているからこそ、それを濫用しないリーダーシップが必要だと思うのです。たとえば、2001年から5年間、米国の国務長官を務めたコリン・パウエル氏は、トニーコルツ氏との共著『リーダーを目指す人の心得』の中で、とても示唆に富んだエピソードを紹介しています。

最低賃金で働く駐車場係の人たち…

ある日、パウエル国務長官が警備担当者の目を盗み、オフィスから出て駐車場まで降りてみたことがあったそうです。駐車場の運営は外注に出されていて、働いているのはだいたいが移民や少数民族。給与は最低賃金に近いレベルでした。

さて、長官が慣れない場所を少し迷いながら彷徨いていると、ある係員が、長官が道に迷ったのだろうと思い「帰り道を教えましょうか?」と尋ねてきました。長官が「いや、いいよ。ちょっと君たちと話ができたら…と思っただけだから」と言うと、彼らはビックリしながらも喜びました。

長官が「仕事はどうだい?」「どこから来たんだ?」「一酸化炭素中毒は大丈夫か?」など色々と尋ねると、彼らは何も問題はないと答えました。そして、しばらく雑談した後、長官は前から不思議に思っていたことを聞いてみたのです。

どの車を出やすい位置に停める?

「ところで……毎朝、車が次々と到着するだろう。その時、最初に出られる位置にどの車を停めるか、どうやって決めているんだい?」

というのも、このオフィスの駐車場はハッキリ言って狭すぎました。多くの職員が働き、車通勤をしているのに、彼ら彼女らの車がギリギリ収まるくらいのスペースしかありません。そのため、駐車場係の人たちが車のキーを預かり、ほとんど隙間がないくらいキッチリと縦に並べて駐車していました。

駐車場係の彼らは、毎朝ものすごい苦労をして車を詰め込まなくてはいけません。その際、どうやって車を停める位置や順番を決めているのか、長官は前々から不思議に思っていたのです。すると、係員たちは顔を見合わせて薄く笑い、その1人がこう答えました。

「国務長官殿、まぁどういうふうかってぇとですね……ここに着いた時、車の窓を開けてニッコリ笑いかけ、オレらの名前を呼んだり『おはよう。元気にやってるかい?』なんて声をかけてくれる人は最初に出られるところっすね。そんで、前をジッと見て、オレらが何かをしてあげていると気づきもしない人、オレらの存在すら気づいてくれないような人とかは、まぁ最後に回されますね……」

このあたりで、長官はニッコリと笑って礼を言い、自分を探しているであろうSPのところへ戻ることにしたそうです。そして長官は、次の会議で早速この話を幹部たちに聞かせ、次のように言いました。

「このオフィスで働く人に対して、敬意や思いやりを持って、優しい言葉で接して悪いことなど1つもない。どの職員も欠くことのできない人間だ。そして、どの職員も、そのように扱われたいと思っている。」

目の前の相手を「承認」すること

敬意や思いやりを持つこと、優しい言葉をかけること…これらは難しい話ではありません。特別な技術も必要ありません。意識するだけで誰にでもできることです。そして、前回のメルマガでも書きましたが、人は誰しも「承認」を求めているのです。組織に属する人は1人1人に価値があり、誰もがその価値を認められたいと思っているのです。実際、パウエル氏は著書の中でこう言っています。

「毎晩、私の執務室を掃除してくれる人は、大統領や将軍、政府閣僚と同じ人間である。だから私はありがとうと一声かける。それだけのことをしていると思うからだ。自分のことを単なる掃除人だなどと思ってほしくない。彼らがいなければ私は自分の仕事を全うできない。国務省全体が彼らの肩にかかっていると言っても過言ではない。組織が成功するとき、その仕事にくだらないものなどない。ただ、これほどわかりやすく、簡単に実行できる原理を理解できない、くだらないリーダーが多すぎるだけだ。」

地位や権限を持つ人こそ大切なこと

なんだかメチャメチャ怒られた気分になってる僕ですが…^^; いかがでしょうか?地位や権限があるからといって、現場で働く人たちを大切にしなくていい理由なんてどこにもありません。むしろ、そうしたリーダーの立場にある人こそ、思いやりを持って人と接する必要があるのではないでしょうか。

実際、先のパウエル氏のように思いやりを持って人と接すれば、自分自身もその恩恵を受けることができるわけです(与える人が与えられるわけですからね♪)。逆にそうでなければ、そのツケは必ず自分に回ってくるでしょう。これは、現場で働く人に対してもそうですが、お客様に対しても同じです。相手を承認し、感謝し、励ます姿勢…当たり前のようでできていないこと。これを忘れないようにしたいですね。

PS
相手を承認すること、感謝すること…こうした事は、言葉にするだけでもいいですが「目に見える形」にすると圧倒的に効果が高まります。なんせ、最近はこんなことをやっているビジネスパーソンがほとんどいませんから。

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS