ホーム > 読み返すと分かる自分の本質

習慣

2018/08/09(木)

読み返すと分かる自分の本質

 

FROM 安永周平

少し前のことなんですが、家で本を読んでいました。以前読んだことがあるビジネス書を、もう1回読み返してみることにしたんです。パラパラとめくりながら読んでいると、自分が赤ペンで印を付けた箇所がありました。そう、自分が重要だと思って「やってみよう」と思ったことです。ところが…

「うわ…俺、全然できてねぇ」

数ヶ月経って読み返してみた僕は、ちょっと自己嫌悪に陥りました。色んなビジネス書を読んでも、実行していないことばかりだと気づいたんです。せっかくやろうと決意したのに、読み飛ばして忘れてしまっていた…まぁ、正確に言うと気づいたのではなく、見て見ぬふりをしていただけなんですけどね(汗)。

ご存知のように、世の中にはたくさんのノウハウ本があります。Googleで調べればネット上の記事も腐るほどありますし、本当に情報が溢れている時代です。ビジネスを成功させるための知識だってたくさんあります。でも、その数と同じように成功する人が増えているかと言えば…そんな感じもしないのではないでしょうか。先の僕と同じように、ほとんどの人は学んだ知識を実行することがありません。つまり…

決意するだけで満足している

というわけです。「決意」というのは言葉としては美しいですが、残念ながら自分を変える手段としてはあまり役に立ちません。意外と知られていませんが、最もラクで気分がいいのは決意する時です。たとえば、ちょっと落ち込んでいる時に「変わろう」と決意すれば、僕らははたちまちホッとした気分になり、自制心を取り戻すことができます。すると心は希望に満たされます。まだ何一つ成し遂げていなくてもいい気分になれるのです。

研究によれば、人はダイエットを始めようと決意しただけで元気が出たり、トレーニングの計画を立てただけで気分が高揚したりするそうです。ですから、年初に「今年こそは」と新年の決意をした人は少なくないでしょう。ところが、決意を新たにしたぐらいで人はそうそう変われません。年度替わりの4月にまた決意を新たにして、上半期が終わる頃にまた決意して、秋を迎えた頃にはなし崩しになって「来年こそは」で1年が終わる…多くの人がそんなことを繰り返しています。

事実、世界的に有名な経営コンサルタントである大前研一氏も「人間が変わる方法として最も”無意味なのは”、決意を新たにすることだ」と言っています(手厳しいですが、これが現実でしょう…)。ただ、逆に言えば私たちは「決意しても変われなかった自分」を責める必要はないとも言えるでしょう。なぜなら、どんなに能力が高い人であっても、偉大な事業を大成功に導いた人物でさえも、決意するだけでは上手くいかないのですから。

歴史に残る偉人も「決意」で失敗した…

たとえば、あなたはベンジャミン・フランクリンをご存知でしょうか?「アメリカ独立宣言」の立役者である偉大な政治家であるだけでなく、米国発の公立図書館や現ペンシルベニア大学の創立者でもあります。しかも、発明家として遠近両用眼鏡やグラスハーモニカなど数々の発明をしただけでなく、雷が電気でできていることを証明した優秀な科学者でもあるのです。まさに様々な分野で大成功を収め、今日の米国を創った偉人の1人と言えるでしょう。

そんな素晴らしい才能と偉大な功績で知られるフランクリン博士でさえ、実は若い頃に「変わろう」と決意しては失敗する…ということを何度も繰り返していたのです。そう考えると、普通に考えれば、私たちが決意するだけでは上手くいかないのは当然のことでしょう。つまり彼は、生まれ持った欠点や悪い癖を克服し、自分を変えるための「良い習慣」を身に付けるためには、決意するだけではダメだということを身をもって経験していたのです。

「歯磨き」に見る習慣の力

そもそも人間って怠け者ですよね。決意するだけして、実行できていない…僕自身も、冒頭のように自分が怠け者だと感じると、正直うんざりします。でも、怠け者であればあるほど、やはり僕らは習慣の力を使うべきだと思います。たとえば、毎日やっている歯磨きと同じくらいの習慣になると、日々の気分やモチベーションに左右されることなく、無意識のうちにやってしまうわけです。

イギリスの詩人ジョイ・ドライデンの「はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる」という言葉は有名です。そして最初は、どうすれば途中で投げ出さずに済むかを考え、対策を打っておくことが必要ではないかと思います。繰り返しますが、歴史に名を残すフランクリンのような偉人でさえも、決意だけでは変われませんでした。一方で、いい習慣を1つずつでもいいから増やしていけば、無意識のうちに行動が変わり、毎日が変化していくもの。歯磨きと同じレベルの習慣、1つずつでいので増やしていきたいものですね。

PS
いい習慣を1つずつ増やすには、どの習慣を「どの順番で身につけるか」が思いのほか大切です。詳しくはこちらを確認してみてくださいね。

良い習慣をつくる順序立った方法とは?

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS