ホーム > 『下町ロケット』はなぜ売れる?

営業・紹介

2018/12/03(月)

『下町ロケット』はなぜ売れる?

 

FROM 安永周平

社会人になってからは、あまりドラマを見なくなったのですが、最近は毎週日曜日に『下町ロケット2』を見ているんですよ。これ、前作の頃はリアルタイムで見てなかったんですけど、友人に勧められて見てみたら、ほぼ毎回泣いてしまったという…僕にとってはある意味で衝撃的なドラマでした(※そんなに涙もろい方ではないので)。

まぁネット上では「前作ほど面白くない…」「佃製作所、ブラック企業やん…」みたいな批判もあるみたいですけど、そんな評論家の意見はさておき、僕は純粋にドラマを楽しんでいるので毎週日曜日の夜が楽しみです。「技術者」という言葉の響きもなんかいいな、と。僕も新卒の頃は技術者としてメーカーに入社したんですが、本当に愚痴ばかりのクソ野郎だったなと我が身を振り返って思います(苦笑)

なぜ、下町ロケットは面白い?

ところで、原作者の池井戸潤さん。このシリーズ累計300万部超えの『下町ロケット』以外にも、『半沢直樹』や『陸王』などベストセラー&大ヒットを連発する日本でも有数の作家さんです。なぜ、こんなにも売れるのか…というと、当たり前ですが”面白い”から売れるんでしょう。どんなに広告・PRが上手くいったとしても、ストーリー自体が面白くなければベストセラーにはならないでしょうし、こんなにも大ヒット作品を連発できるはずがありません。

それで、そんな面白い作品を作り続ける理由の1つとして、ちょっと興味深い話を耳にしました。何かと言うと、池井戸さんはいつも、物語の登場人物の特徴をエクセルで管理しているということです。これ、ちょっと意外だと思いませんか?

登場人物の特徴を「エクセル」で管理

売れっ子の小説家って、めちゃくちゃクリエイティブで天才的な才能を持ってるから空想であんな話が書けるんだ…なんて思いがちですが、そこは「エクセル」という現代の武器を使ってしっかり管理しているとのこと。でも、こうしたことをやっているからこそ、ストーリーや構成がおかしなことにならないのか…というのも、なんだかすごく納得できました。

そういえば、熊本県の公式キャラクター「くまモン」を手がけた凄腕デザイナーの水野学氏も、著書の中で「センスとは、特別な人に備わった才能ではなく、様々な知識を蓄積することにより物事を最適化する能力であり、誰もが等しく持っているものだ」と言っていました。クリエイティブな仕事の成果って、実は地道な知識の蓄積や管理から生まれるのかもしれませんね。

自分でコントロールできること

クリエイティブ…とは少し違うかもしれませんが、セールスもまた、自分の行動だけで成果が決まるわけではありませんから、難易度の高い仕事ではないでしょうか。いくら自分が素晴らしいプレゼンをしても、買うかどうかを決めるのはお客さんであって、僕らがコントロールできることではありません。でも、だからこそお客さんの心に響いて買ってもらえた時は、格別の喜びがありますよね。

ただ、だからといって、何もせずに「お客さん任せにする」といった仕事ぶりでは、成果が上がらないのはご存知の通りです。相手にもタイミングがあるから何もしない…というのでは、そのタイミングが来ても売れないでしょう。一方で、売れる営業マンは、買うかどうかの判断はお客さんに委ねつつも、自分ができる行動を積み重ねているもの。

プロセスを管理するメリット

それはもしかすると、手紙を書くことかもしれませんし、購買プロセスを分解して進捗を”管理”することかもしれません。たとえば、初めて会って挨拶したらA、翌日に手書きの礼状を出したらB、2回目の訪問をしたらC、見積を出したらD…というように記号を付けてエクセルで管理するとか。自分の状態を可視化して、お客さんのタイミングを逃さないようにするとか。

そうした努力を積み重ねていれば、お客さんが必要としたタイミングに当たる可能性も高くなりますし、見積りを渡しそびれたり、同じ書類を2〜3回渡したり…といったミスも減るでしょう。相手の気持ちを直接変えることなんてできませんが、目的を持って、自分でコントロールできる行動を管理していけば、成果が上がる可能性は高くなるのではないでしょうか。

紹介もプロセスから生まれる

それから、ボブがよく言うように、営業先で紹介をもらえるかどうかも「プロセス」によって決まるところが大きいものです。どんな業種であれ、紹介は運任せのボーナスではありません。素晴らしい営業トークをしたからといってもらえるわけではありませんし、黙っていて訪れるものでもないのです。紹介は「必要なプロセス」に従うことで初めてもらえる…意外とロジカルなものだったりするんですね。

「紹介なんて、もらえたらラッキーくらいのもの」という考えだと、何をしていいか分からずに結局は何もしない、紹介ももらえない…という状態のままです。しかし、紹介経由で営業することには大きすぎるメリットがありますし、そこに必要なプロセスが存在するのなら、ぜひ知っておいて損はないのではないでしょうか? ボブ・バーグがまとめた紹介のプロセス、よければ参考にしてみてくださいね。

本日まで:「紹介だけで営業していく」と宣言した男の話…

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS