ホーム > バスケの常勝チームと言えば?

GO-GIVER

2018/12/06(木)

バスケの常勝チームと言えば?

 

FROM 安永周平

「海南のプレイヤーなら甘ったれたことを言うな」

この言葉にピンと来るものがあれば、きっとあなたは僕と同じスラムダンク世代でしょう(笑) 神奈川県の王者、海南大付属高校のキャプテン牧紳一が、「相手の弱点に付け込まなくても勝てますよ」という1年の清田の発言に対し、「常勝」の文字が書かれたチームの応援幕を指しながら言った言葉です。誰よりも勝利に飢え、常勝を体現する牧の凄みを感じます。他にも数々の名言が散りばめられたスラムダンク、僕は大ファンです(※小学校でバスケやってて、超ヘタクソでしたがw)。

スポーツでもビジネスでも、常勝を続けるチームというのは、偶然勝ち続けているわけではないでしょう。それを可能にしている理由があるものです。事実、相手の弱点を攻めることは勝負の鉄則の1つだと言われています。そして、チームを率いる監督が、勝利につながる的確な判断をすることはとても大切ではないでしょうか。

スター選手を輩出し続けたバスケの名将

ところで、実際にバスケットの国アメリカで、世界最高峰のリーグNBAにおけるスター選手を数多く輩出してきた名将がいます。高校で15年間、バスケのコーチを務めてきたアラン・ステイン氏。現在もNBAのスーパースターとして活躍する、ケビン・デュラント選手、ビクター・オラディポ選手などは彼の教え子です。そんなアラン氏が、1つ興味深い話をしているのでちょっと紹介しますね。

今から10年ほど前の2007年、アメリカでコービー・ブライアントを知らない人はませんでした。バスケットの神様、マイケル・ジョーダン選手は既に引退していましたし、現在大活躍しているレブロン・ジェームズ選手は、まだ世間に知られていない頃でした。ですから、コービー選手は当時、世界最高のバスケットボールプレイヤーだったんです。

世界最高のプレーヤーの自主練習

ある日、アラン氏は、コービー選手がプライベートでトレーニングする様子を目にすることがあったそうです。華やかで躍動感溢れるような世界最高のプレーヤーであれば、さぞかし凄いトレーニング、特別なトレーニングをしているのではないか。彼はそう思っていたのですが、そこで目にしたのは驚くほど地味な”基礎練習”でした。

そこで、アラン氏は思わず尋ねたそうなんですね。「あなたは、世界一のプレーヤーのはずだ。なのにどうしてこういうシンプルな練習をしているんですか?」と。すると、コービー選手はこのように返したそうです。「それは、私が世界一になれた理由こそが、この基礎練習だからです。」と。基礎となる行動を続けたからこそ、今があるのだ…と。

偉業を成し遂げる人たちの共通点

そう、コービー選手のバスケの例に限らず、他のスポーツでもビジネスでも、どんな分野であっても、トップに君臨する人はその道の「基本」を非常に大切にしています。派手で華やかで輝かしい実績を上げるような人は、それらを成す前に基本を習得し、それをずっっっっと継続して磨き続けているんですね。

最近は、すぐに成果を欲しがる人が多いです。僕もすぐに結果が欲しいので、気持ちはとてもよくわかるんですが(笑)、基本をすっ飛ばして大きな成果を得たいなんて、そりゃ無理な話です。ですから、今だに「能力不要、1日たった5分の作業で月収7桁!」なんてアホな話に引っかかる人が一定数いるのは、本当に残念に思います。

その手の儲け話は、仮に本当だとしたら「1日5分で月収7桁」という実績ができるまで、長い年月を費やしてきた可能性が高いです。で、ゼロから始めた場合、すぐに同じ結果を欲しがっても現実とかけ離れているわけで。まぁそれ以前に、プロセスに言及せずに「月収7桁」とかいう曖昧なで具体性のない書き方をしている場合は、単なるウソであることも多いでしょうけどね。

一瞬で”本物のGIVER”にはなれない

さて、このメルマガではタイトルの通り「GO-GIVER」という生き方を推奨していますが、これは「じゃあ今日からなろう!」と思っていきなりなれるものではありません。当たり前の話ですが、”あり方(Being)”ってすぐには変わらないんですよね。あり方を変えていくには、それに相応しい行動(Doing)を続けていくしかありません。名著『7つの習慣』の著者であるスティーブン・コヴィー博士もまた「人格とは行動の総計である」と言っています。

行動を続ける中でしか、自分が理想とするあり方に近づくことはできないわけです。だとしたら、自分がどんな行動を選んで続けるか、どんな行動を止めるか…は僕らにとって大切でしょう。それが、僕ら人間の基礎となる人格をつくるわけですから。ぜひ、基本を疎かにすることなく、自分がありたい姿に近づくような行動を続けていきましょう。

PS
GIVER として生きるための具体的な行動については『月刊GO-GIVERS』でボブが事例とともに解説しています。最新号では、先のアラン氏へのインタビュー含め、あなたに合った事例も豊富にあります。

現在、今月号のリリースキャンペーン中につき全て無料で聴けますから、ぜひ1度試してみてくださいね。

今日まで:『月刊GO-GIVERS』12月号リリースキャンペーン

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS