ホーム > 初詣に行った後に何をする?

営業・紹介

2019/01/03(木)

初詣に行った後に何をする?

 

FROM 安永周平

2019年が明けて3日目、いかがお過ごしでしょうか? 今年もこのメルマガ『THE GO-GIVER』をどうぞよろしくお願いいたします。メルマガを初めて3年目に入りましたが、日々の内容があなたにとって少しでもプラスになれば嬉しい限りです。今後とも新たな視点や事例、気軽に使えるコンテンツ等を配信していけるようにスタッフ一同尽力していきますね。

今日までお休みの方も多いでしょうし、これから初詣に行く人もいるかもしれません。僕も元旦に初詣に行ったのですが…スゴい人出でした。人が多いイベントは昔から苦手なのですが…まぁ神社に参ると気持ちが新たになるのでいいですね。でもやっぱり時間的な効率を考えると、有名な神社や元旦は外していく方が懸命かも(苦笑)

「初詣」で終わらないように

ところで、初詣ってのは文字通り、年が明けてから神社に”初めて詣でる”ことです。今年の目標を達成するため、厄を祓うために神様にお願いする。あるいは、”自分の心に誓う”ために神社に参る人もいるでしょう。「天は自ら助くるものを助く」という言葉があるように、神頼みだけでは夢や目標は叶いませんからね。自ら努力をする人を神様が助けてくれる…そんな心持ちでいる方が健全ですし、結果も出やすいのではないでしょうか。

しかし、文字通り「初詣」の1回だけで終わってしまうのは考えものです。せっかく目標にコミットする機会を持つわけですから、1回よりも2回、2回よりも3回…と定期的に参拝する方が目標を達成できる可能性が高まると思いませんか?これは単純な話で、神社に参るたびに目標を思い出す機会を持てるからです。

初詣だけで終わり、仕事が始まって日々の業務に忙殺されて、1月半ば頃にもなれば目標が何だったのかを忘れる。そして、1月が終わる頃には目標を立てたことすら忘れてしまう……何も手を打たなければそうなってしまうのが人間です。人間の意志というのは、僕らが思っているほど強いものではありません。ですから、定期的に思い出す工夫をするのは思いのほか大切です。

定期的に神社にお参りをする意味

別に神社に行くことだけが目標を思い出す手段じゃありません。紙に書いたり、スマホの壁紙にしたり、デスクや手帳に付箋を貼ったり…とやり方は色々あります。ただ、定期的に神社に行くのを自分のルールにしてしまえば、その度に気持ちを新たに頑張れますのでオススメですし、僕も実践しています。

あなたが社長として従業員を抱えているのなら、従業員の幸せを願うのもいいでしょう。実際、経営の神様として名高い松下幸之助さんや稀代の起業家である孫正義さんも、神社やお寺に定期的にお参りをする習慣があるとのこと。こう考えると、神社へ行くのは言葉では説明できない何かがあるようにも思えますね。

毎月1日に「お朔日参り」に行こう

そこで、オススメしたいのは「お朔日参り(おついたちまいり)」です。これは、毎月1日に神社にお参りに行くというものです。お朔日参りの詳細については、長くなるのでここでは省きますが、頻度として「毎月1日」と決めておけば年12回は目標を振り返り、自分の行動を改めることができます。1月で目標を忘れてしまう人と、毎月目標を思い出す人…この差は大きいです。

1回限りで終わる行動は、なかなか大きな成果につながりません。年賀状にしたって、年1回の手紙で終わる理由は特にないのです。それよりも、何かお礼の気持ちを伝えたいことがあったら手書きの礼状を送る…そうした方が、コミュニケーションの頻度が増えて、相手との関係も強固なものになるのではないでしょうか。

ルール・仕組みにしてしまえばラク

「毎月、決まった日にコレをやる」と自分のルールにしてしまえば、どのタイミングでやろうか迷うことがなくなります。これって実は、とても嬉しいことなんですよね。どんなルールを作るか、どんな仕組みをつくるかはよく考える必要がありますが、1度作ったルールに従うことで、自分を変えたり成果を上げたりすることが簡単になります。

仕事においても、新規獲得の営業のために何をしたらいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。だからこそ、成果につながりやすい行動と、それを実行するタイミングをルール化してしまえば、効果的・効率的に仕事を進めることができます。言ってみれば「システマチック」に動くということですね。

繰り返しますが、「どんなルールやシステムを自分に課すか」はよく考える必要があります。しかし、それがハマれば…あなたはこれまで経験したことのない自分の変化、仕事での成果を経験することになるでしょう。これを知らないのはとてももったいないことです。ですから、今年はぜひ、自分のルールを作ってシステマチックに行動してみることのパワーを体験してみてください。

PS
どんなルール、システムに従うべきか悩んでしまうなら、既に上手くいっている人を真似することです。新規獲得に関しては、ボブのやり方をぜひ参考にしてみてくださいね。

今日まで:営業経験がなかった社長の話

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS