ホーム > クイズ:与えるほどに増えるもの

人間心理

2019/01/17(木)

クイズ:与えるほどに増えるもの

 

FROM 安永周平

クイズです。あなたが持っているもののうち、人に与えれば与えるほど、手元にそれがたくさん残るもの…それはいったい何でしょうか?

(よろしければ、実際に考えてみてください)

与えれば与えるほどに増える、手元に多くが残る。こんなことを言うと「奇跡」か「胡散臭い話」のどちらだと思うでしょう(笑) まぁここはぜひ「奇跡」として受け取っていただければ嬉しいのですが…ヒントを出すと、物質的なものではありません。そして、残念ながら科学的には証明できないのですが、心理学者と精神科医はこれが真実であることを知っています。

さて、正解は…

それでは正解です。これは「幸せ」です。オイオイ、やっぱり胡散臭ぇじゃねぇか…と思うかもしれませんが、まぁ聞いてください(苦笑) これは、他人をほめて感謝することによって幸せを与える時に起こることです。人に幸せを与えれば与えるほど、自分の幸福感が高まるんですね。思想家のラルフ・ウォルド・エマーソンは「精神的に健康かどうかの指標は、あらゆることに素晴らしさを見いだせるかどうかだ」と言っています。

ですから、自分の幸福感を高めたいのなら、ベストなのは他人の中にほめるべき素晴らしい点を探すことです。これほど確実に自分の幸福感を高める方法はありません。著名な心理学者のジョージ・クレイソン博士は、「ほめようクラブ」に入会することによって幸せを見つける方法を大勢の人に伝授してきました。

ほめるべき点を探すことの効果

このクラブに入るのに会費はいりません。会則は、毎日ほめ言葉を5人以上にかけることです。誰かがすごいことをしたり完ぺきな人に出会ったりするのを待つ必要はありません。周囲の人の中にほめるべき素晴らしい点を探す努力をしさえすればいいんです。

目の前の相手の中に素晴らしい点を探す努力をすることは、自分にも奇跡的な効果をもたらします。というのも、自己中心的で独善的な傾向を和らげ、相手に対する理解を深め、観葉の精神を培ってくれるからです。先のクレイン博士は「このシンプルなテクニックは大勢の人の恐怖心と抑うつを治してきた」と言います。

ノイローゼに陥る人の共通点

また、過去に多く心理学者が集まり、人々が心の平和を得てより幸せな人生を送るのに役立つシンプルなルールがあるかどうかを議論したことがありました。そして、彼らは奇跡的な効果を持つと思われる秘訣を見つけました。それは何かと言うと、「他人のあら探しをやめること」です。

心理学者たちによると、ノイローゼに陥っている不幸な人の特徴の1つは、他人に対して過度に批判的であることだといいます。彼らは絶えず他人のあら探しをする傾向があったのです。しかし、そういう姿勢を改め、周囲の人の素晴らしい点と自分が置かれている環境の素晴らしい点を探すと、自分の幸福感が飛躍的に高まりました。

どんな人にもなんらかの素晴らしい点があります。そこで、ちょっと取り組んでみてほしいことがあります。あなたを悩ませたり怒らせたりする人がいれば、その人の素晴らしい点を探し、それを面と向かって実際に褒めてみましょう。相手がよりよい人に変わっていくだけでなく、あなたの相手に対する味方も変わっていくはずです。

人をほめる時の2つのルール

ただ、実際に人をほめる時には注意があります。形式張ったほめ言葉はカンタンに見透かされてしまいますので、あなたにとっても相手にとっても役にたちません。むしろ「コイツ、ゴマすってきてやがるな」と嫌悪感さえ生むでしょう。ですから、次の2つのルールを守ってほめてみてください。

まず1つ目は、ちょっと精神論みたいですが、正直な気持ちでほめるということです。もっと言えば、大きなことをいい加減な気持ちでほめるより、些細なことを正直にほめる方がずっと効果的だということを覚えていてください。

それからもう1つは、相手そのものよりも、相手の行動や事実をほめる方が効果的です。たとえば「あなたはとても美しい」と言うよりも、「あなたの髪の毛はとてもキレイですね」という方がほめ言葉としては効果的だということです。相手の行動や事実をほめると、ほめ言葉が具体的になって誠実さが伝わります。また、相手は何をほめられているかが正確にわかるから、よりよい結果が得られます。

小さな事実を褒めるのがGOOD

仮に、誰かからいきなり「あなたは素晴らしい人だ」なんて言われたら、ほとんどの人は違和感を持ちますし、形式的なほめ言葉にしか感じないでしょう。あるいは、相手の自己愛の傾向を助長して、傲慢になってしまうかもしれません。これは危険ですし、注意が必要です。

それよりも「小さな事実」をほめること。これはすぐにできるはずです。事実であれば、相手も否定しようがないですし、お世辞で言ってる感もなくなります。ですから、相手も素直に受け入れることができて気分がよくなります。それで、先のように相手が幸せになり、自分も幸福感が得られるのであれば…まさに「与える人が与えられる」というWin-Winの関係を築くことができると思うのですが、いかがでしょうか?

PS
ちなみに、相手の特定の行為をほめると、その相手は「もっとその行為をしよう」という動機が高まります。まさに人を自発的に動かす技術だとも言えますね。ほめ言葉以外にも、こうしたコミュニケーションの技術はたくさんあります。詳しくはボブがまとめていますので、よろしければこちらチェックしてみてくださいね。

ボブ・バーグ流:人に気持ちよく動いてもらう技術とは?

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS