ホーム > バイトテロが起こる理由は?

習慣

2019/02/11(月)

バイトテロが起こる理由は?

 

FROM 安永周平

既にあなたもご存知かと思いますが、最近テレビを賑わしているニュースの1つに、くら寿司やセブン・イレブンでアルバイト店員が”不適切動画”をSNSにアップして大炎上しているというものがあります。たとえば、くら寿司のケースだと厨房と思われる場所でバイト店員の男が、まな板の上で包丁でさばいた魚の切り身を「これは捨てます」と言いながらゴミ箱に投げ入れます。ところが、その直後にゴミ箱から拾い上げ、再びまな板に乗せると。

以前、すき家でも同じようなニュースがありましたが、もうこの手のニュースを見るとイヤになります。なんでそんなことをするのか…と理解に苦しみます。やったらどうなるか想像できないのかと。店長はもちろん、経営者からすればブランドが地に落ちる事件です。動画には「くびかくご」なんて書いてあったようですが、クビどころじゃありません。店や運営会社は損害賠償も辞さないでしょう。

米国スタバで起こった店員の不祥事

正直、なぜ彼らがそんなことをするのか分かりません。ただ、昨日たまたまTEDを見ていたら、少し参考になりそうな話がありました。これは、チャールズ・デュヒッグというニューヨーク・タイムズの記者が、米国のスタバで起きた店員の振舞いについて言及したものです。何かと言うと、19歳のスタバ店員の少年が、お客さんに渡すドリンクのカップに「bitch (尻軽女)」と書いて大問題になったことがあるらしいんですね。

これまた、膨大な広告費を投じるスターバックスとしてはたまったものではありません。そこで、この件を調査したところ、この少年は普段はちゃんと仕事をしているいい従業員なのですが、この事件が起きた前の晩にお母さんとケンカをしたそうです。それで、事件を起こしたのは8時間のシフトの7時間を終えたところだったそうです。そして、実はこの時間にヒントがありました。

7時間仕事をすると質が落ちる?

その後もこのような事件があまりに続くので、スタバは社内で本格的な調査に乗り出しました。その結果、わかったのは「従業員の10〜15%は、6.5〜7時間労働をした後、仕事の質が落ちる」ということでした。そして、この問題をどうやって解決するかを考えました。8時間のシフトの間、どうやって仕事の質を保つ意志力を与えるか…と。

意志力と言えば、有名なのは「マシュマロテスト」です。1960年代にスタンフォード大学の研究者が、娘を含む4歳の子供たちに1つずつマシュマロを与えて「私は10分後に部屋に戻ってくるけど、戻ってきた時にマシュマロを食べずに我慢できたら、もう1つあげるよ」と言ってマシュマロを1つ渡すのです。その時、我慢できたのは1人だけでした。それから研究を進める中で、彼は4歳児の10〜15%はマシュマロの誘惑に耐えられることを発見しました。

誘惑に勝った4歳児のその後…

彼は当時、この実験結果を発表しましたが全く注目されませんでした。ところが、数年後に4歳の娘が小学5年生になった頃、彼はある傾向に気づきました。それは、マシュマロの誘惑に耐えられた子は、学校での成績がいいということです。ですから、彼は追跡調査を行い、中学、高校、大学での様子まで調べました。その結果、何がわかったのでしょうか?

既にお察しかもしれませんが、マシュマロの誘惑に耐えられた子は、他の子供たちに比べて、多くの成功を収めていたのです。宿題もちゃんとやるし、出席率もよく、高校では同級生の中で人気者でした。別にルックスがいいとか、家が金持ちだから…とかではありません。友達と上手く付き合えるのです。その後もいい大学に入り、高収入の仕事に就き、早々に結婚し、結婚生活も長く続いています。

意志の力で人生は決まるのか?

事実、意志力に関する研究はたくさんあります。そして、その多くが、意志の力が将来の成功を握るたった一つの鍵であるという結論を出しています。IQの高さや家庭の裕福さよりも、意志の力は大切だと言われています。だからこそ、スタバでも従業員に意志力を与えたいという話になりました。しかし、どうすれば意志力の高い人間になってもらえるのでしょうか?

「今日から変わろう」と思っても、人間はなかなか変われないのはご存知のとおりです。意志力が弱い人がこれをやると、3日も経てば実行できていない自分に嫌気が差して、現実とのギャップに苦しみ自信を失ってしまいます。かといって、自己啓発でよくある「成功した自分をイメージしなさい」というのも、実際に上手くいった話はほとんど聞いたことがありません。

意志力を高める唯一の方法

結論を言うと、この問題を解決するのは「習慣」なんですね。先のチャールズ・デュヒッグ氏も著書の中で、習慣を変えれば意志の力も変わる…というような話をしています。人間、自分の意志だけで行動を変えようとしても上手くいかないものです。というより、習慣から入らなければ、意志力を高める魔法なんてないというのが真実ではないでしょうか?

イングランドの詩人ジョン・ドライデンが「はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる」と言っていますが、これは本当にそのとおりではないかと思います。冒頭のアルバイト店員も、もしかしたら意志力が足りずにバカな行動を起こしてしまったのかもしれません。よい習慣が身についてたら、こうはならなかったのかもしれません。イヤになるニュースではありますが、僕らも改めて習慣の大切さを考えるキッカケにしたいものですね。

PS
ボブが苦手だった習慣化を克服した方法についてはコチラから

成功哲学・自己啓発が好きな人に見られる危険な徴候

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS