ホーム > MDが捨てられない社員

習慣化

2019/04/03(水)

MDが捨てられない社員

 

FROM 安永周平

一昨日、新元号の「令和」が発表された時に、オフィスで「いよいよ平成も終わるなぁ…」なんて話をうちの大川としていたんですね。すると彼が、ふと「今年はMDを捨てようと思うんです。平成のうちに…」なんて言い出しまして。MD?エムディー?えっ?MDってあの「Mini Disk」のMDですか? 20年前くらいに流行ったやつ? えぇっ、まだ持ってんの??? みたいな話になったんですよ。なんでも昔のラジオ番組とかが入ってるとのこと。

「いや〜、捨てられないんですよねぇ…」

MD…確かに20年以上前、CDでウォークマンを聞いていた時代は魅力的でしたよね。CD(アルバム)はデカいので、必然的にウォークマンもデカい。だからといって、時代に逆行するカセットテープもちょっと…みたいな。そんな折にMDが登場したことでウォークマンのサイズが小さくなりました。当時は「うぉー、MDすげぇ!」と思いながら、ウォークマンとともに3〜4枚ほど持ち歩いたものです。

しかし、時代は変わり音楽は「MP3ファイル」という形のないデータで持ち運べるようになりました。もはや「ディスク」というモノ自体が不要になりました。その後、ご存知 iPod の登場により5000曲くらいをいつも持ち歩けるようになって、もはやMDの姿を見かけることはありません。ですから、久々に聞いてビックリしたんです。んで、「え、聞いてるの?」と聞くと、今は聞いてないと。

「いや、断捨離しようよ。。。」

僕は前職で、片づけで有名になった『断捨離』の仕事をしていたので、使っていないものは結構バッサリ捨てる傾向にあります。モノは使ってこそ価値があると思っているので、使わないものは手放す。でないと、使わないモノのために生活空間が狭くなったり、使わないモノのために家賃を払ったり…なんてムダが起こりますからね。実際、捨てると「物理的」だけじゃなく、頭の中から1つ荷物が減るようなものでスッキリしますし。

それにMDのラジオ番組はデータ化できるんだし、とりあえず残したいならGoogle先生に「MD MP3」と聞くだけでいくらでもデータ化する方法が出てきます。なので、ひとまず大川にはググれとw そもそも、もう何年も聞いていないのなら思い切って処分するほうが気持ちの面ではいい気がしますが…まぁこれは本人が選択すべきことなので、僕がどうこういう話ではありませんね(苦笑)。

行動(Doing)が先である

ちなみに断捨離って、詳しく話すと長いんですが、1つのポイントとして、モノを「断つ」「捨てる」といった行動(Doing)によって、「離れる」という状態(Being)に近づくものなんですよね。”離れる”ってのがちょっと抽象的なんですが、物事への執着心がなくなり、頭の中がスッキリするようなイメージですかね。

で、重要なのは行動(Doing)が先にあることです。あるべき状態(Being)に近づくためには、必要な行動を習慣として繰り返すしかないというのが原則です。僕は、ここが普通の自己啓発よりも具体的で現実的な手法だと感じているので気に入っていますし、今でも実践しています。

「まず”あり方”を変えましょう」とか無理です

そして、これは断捨離に限った話じゃないんですよね。よく「あり方が変われば行動が変わる」みたいな話がありますが、まずあり方を変えるなんて、できる人がどれだけいるでしょうか。それができるのなら、みんな苦労していないはず。「人格が大事だ」なんてみんな分かってるけど、直接どうこうできるものではありません。

GIVER になりたい人は多いでしょうけど、GIVER もあり方(Being)であり人格です。それに必要な行動を繰り返すことでしか近づくことはできないのは、このメルマガを読んでいるあなたならご存知だと思います。名著『7つの習慣』の中で、スティーブン・コヴィー博士も「人格は繰り返す行動の総計である」と言っています。

人格は”習慣”を抜きにして語れない

そう、人格を変えていくには必要な行動を繰り返すしかありません。僕らの人格は、繰り返される習慣の結果として育成されるものです。そして、習慣は私たちの生活に決定的な影響を及ぼしています。習慣によって無意識のうちに生活パターンが決められ、人格が育成され、そして生活そのものがよくなったり悪くなったりするわけです。

そして、習慣は極めて強いパワーを持っています。それは多くの人が考えている以上に強力です。先延ばし、短気、責任転嫁、わがまま…こうしたネガティブな癖や習慣は、無意識のうちにその人の行動となって現れます。一方で、これらの悪習慣を減らし、いい習慣を増やしていくことができれば、これほどパワフルに自分を成長させてくれるものはありません。

そして意外かもしれませんが、習慣化はちょっとしたコツを知っておくだけで気合や根性に頼らずに変えていくこともできます。やる気が出ない人、ちょっと疲れている人…などなど、エネルギーが足りない人こそ、ちょっとした知識は役立ちます。僕もまた、これから新たな行動を習慣としてスタートします。ですから、無理にとは申しませんが、新年度ですしあなたも一緒に始めてみませんか?

やる気やモチベーションに頼らない習慣化のコツ

PS
ちなみに、うちの大川が平成の間にMDを捨てたかどうかは、来月のメルマガでお知らせいたしますw

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS