ホーム > 営業マンの適齢期は何歳?

営業・紹介

2019/04/05(金)

営業マンの適齢期は何歳?

 

FROM 安永周平

先日、トム・ホプキンスの名著『営業の魔術』を読んでいたら、営業職と年齢の関係についての話がありました。ちょっと想像してみてほしいのですが…あなたが「トップセールス」と聞いてイメージするのは、だいたい何歳くらいの人でしょうか? これ、米国の話ではありますが、事例を見てみると面白いことがわかります。

若過ぎる人は売れない?

ロバート・バーンズ氏は、18歳まで父親の大牧場を手伝っていました。仕事は安定していましたが、熊手で干草をかき集めるよりも、自分がまだ見ぬ可能性を追い求めるため、営業職に就くことを決めました。そして、彼がホプキンス氏のトレーニングを受けて、23歳の誕生日を迎えた時のことです。

彼の年収はなんと50万ドル(約5000万円)以上になっていたのです。すごいですよね。若干23歳の彼に対して「君はまだ若過ぎる」なんて言う人がいますが、トップ営業に若過ぎるなんていうこと自体がナンセンスです。一方で、「年寄りに営業は無理だろう」なんて言う人も世の中にはいます。これは本当でしょうか?

年寄りに営業は無理ってホント?

ジャートルード・ナン…彼女は勤めている会社から、高齢を理由に辞めるように言われていました。そのため、彼女は1ヶ月近くフラフラとしていましたが、やっぱり何かをしたいと感じていました。

彼女は営業経験がなかったのですが、たまたまホプキンス氏のセミナーを受ける機会があって営業を学びました。それから7年後、75歳を迎えた彼女の年収は10万ドル(約1000万円)を超えて「今が人生で最高の時よ」と言いました。75歳、定年が60歳だとしたら15年もあります。学ぶ意欲さえあれば、未経験からでも売れるわけです。

20代前半でプロスポーツチーム買収?

ジミー・ウォーカー氏は、16歳の時に保険の営業を真剣に学び始めました。彼は全ての情熱を仕事に注ぎ、大成功を収めました。その報酬額は、プロスポーチチームを買収できるほどでした(実際に買収したわけではないようですが)。そんなことができる若者がいったい何人いるかは分かりませんが、彼は20代前半でそれをやってのけたのです。

また、デビッド・バーンスタイン氏は、若くして高級車の営業で全米トップ4に入りました。ホプキンス氏もボブ・バーグも、よく手書きの礼状をお客様に送ることに大切さを強調しますが、デビッド氏はそれを圧倒的な行動量と効果的な活用で大成功を収めたと言います。

営業に適齢期など存在しない

もうお分かりだと思いますが、こうしてみると、営業に年齢は関係ありませんよね。もちろん、見た目や貫禄などでちょっと得をしたり損をしたりするくらいはあるかもしれませんが…それらが根本的な「売れない原因」になったりはしないのです。どんな年齢であっても、必要なことを学び、実践していれば年収1000万クラスの営業にはなれるということ。

では、その”必要なこと”というのはいったい何でしょうか? 年齢に関わらず「トップセールス」の称号を手に入れるような人たちは、いったい何をしているのでしょうか? これについて、現代において最も成功しているセールスパーソンの1人であるアンソニー・イアンナリーノ氏は次のように言っています。

トップセールスに共通する行動

「提供されたものの価値をどう認識するかを顧客に委ねてはいけません。顧客は顧客で、それについて自分なりの価値を感じはしますが、顧客にどのような価値を感じて欲しいのかについて私たちが考え、それを他の商品やサービスとの差別化に繋げていくことが大切なのです。 」

ここでのキーワードは「価値」です。価格でもなく、特徴でもなく、コストでもなく…価値です。この価値についての認識が”ない”営業マンは、残念な行動を繰り返しながら嫌われる営業マンへ一直線です。

価値を提供できない営業の特徴

たとえば、目の前の契約を取るために値引きをしたり、相手にとってそれほど必要のない商品や、場合によっては正直あまりオススメできない商品であっても「なんとか売ることができないか」と考えます。いつも自分の数字を上げることを最優先して、それによって自分の収入がいくらになるのかを考えているのです。

彼らは、今月のノルマを達成するために、あの手この手を使って見込み客を探します。相手の都合を考えずに電話をかけて一方的に話し始めたり、異業種交流会に言って名刺を配って回ったり(ヒドい人はその場で商品を売り込んだり)、興味もない友達に商品についてのメールやLINEを一斉送信したり…

彼らの頭の中は、自分の営業成績を上げて収入を増やすことでいっぱいです。言ってみれば「自分の幸せ」を考えているのです。そして、自分の思ったように数値が上がらないと、一気に不安になります。こうした余裕の無さは態度にも現れるため、友人・知人から避けられるようになることも多いです。もちろん、知り合いを紹介してもらえることもありません。

「価値」を与える営業になろう

もちろん、仕方なくこうした営業をしている人もいるでしょう。ノルマを達成するため、何より大切な家族を養うため、責任感の強い人ほどこの罠に陥ります。でも、こうしたやり方を続けている限り成果は上がらないでしょうし、仕事を続けるのも難しくなるはずです。だからこそ、アンソニー氏が言うように、重視するものを「価値」にシフトしていかなければいけません。

顧客があなたを選んでいる理由が「価格」であれば、もっと安く売る人が出てきた時にその人は離れていきます。しかし、あなたが選ばれている理由が、あなたが提供する「価値」であれば…価格は問題にならないことがほとんどです。なぜなら、他の誰にもできない、あなたにしか提供できない価値を与えているわけですから。

PS
価格ではなく「価値」で選ばれる営業になるための方法を、先のアンソニー・イアンナリーノから聞き出した対談音声があります。こちらの講座、今日から3日間は無料で受け取ることができますよ。

無料:ボブ・バーグ×アンソニー・イアンナリーノの対談音声はコチラ

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS