ホーム > 年収1500万vs500万の机の差

習慣化

2019/05/24(金)

年収1500万vs500万の机の差

 

FROM 安永周平

前職の頃、”片づけ”の観点から経営者向けのコンサルティングや企業研修・講演をされている小松易さんと一緒に仕事をしていたことがあります。彼の著書『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』はなんと30万部の大ベストセラー。『ガイアの夜明け』で特集されたり、プレジデント・オンラインなどに記事を寄稿したり…と今も「かたづけ士」として人気を博していらっしゃいます。

僕も小松さんに教わってから、今も役立っていることがあります。たとえば、あなたが帰宅する前、郵便受け(ポスト)をチェックしますよね。そこには、重要なお知らせが入った封筒や不在連絡票、あるいはマンション販売のチラシや各種DMなど、まぁ色んな郵送物が入っているはずです。それらを手に取って家の中に持ち帰るでしょう。そして…

家の中が散らかり始める瞬間

多くの人はそれらの郵送物やチラシを、家に入ってからテーブルの上に”置く”んですね。そりゃもう無意識にとりあえず…と。しかし、ここです。 この”置いた瞬間”から家の中は散らかり始めるんです。部屋が散らかってる人、あるいは会社のデスクが散らかってる人はまぁ〜〜間違いなくこれをやってるはず。僕も小松さんから言われる前はやらかしてました(苦笑)

逆に言うと、ここを見直すだけで部屋が散らかるのをかなり防ぐことができます。具体的には、郵便受けから出したその場で、あるいは家のドアの前にいくまでの間に、必要なものと不要なものに分けるんです。そして、不要なものはテーブルの上に置くのではなくゴミ箱に直行です。これやるだけでも、結構違うんですよね。テーブルの上が片づいて、奥さんの機嫌もよくなりますよw

とまぁ、具体的なネタは他にもあるんですが、とにかく指導やアドバイスが具体的。先のチラシをテーブルに置く瞬間のように「えっ、そこ???」みたいな、自分じゃ考えもしなかった箇所やタイミングに気付かせてもらえます。そして片づけは、家庭はもちろんオフィスで使えば僕らの仕事の生産性を大きく上げることができます。小松さんのセミナー情報や講演依頼などは、本人主催の『スッキリ・ラボ』からどうぞ♪

年収1500万 vs 500万の人の習慣

以前、gooリサーチで行われた、年収1500万円以上のビジネスマン323人と、500万円台の329人を対象にしたアンケート調査があります。その結果を見ると、9割以上の人が片づけが仕事の効率に影響すると認識しています。仮に資料やモノを探すのに1日30分かかっているとすると、稼働日20日として1ヶ月で10時間。年間120時間。丸5日分のロスです。

1日8時間勤務とすれば15日分です。海外旅行だって十分に楽しめる日数です。そんな時間が、資料を探すことで浪費されているとしたら…非常にもったいないですね。実際、こうした仕事の生産性の違いは年収にも影響していることがアンケート結果からわかります。たとえば、年収1500万円以上の人の56%が毎日書類を捨てているのに対して、年収500万円台の人では42%ほどにとどまっています。

すぐにやるとメリットが多い

また、デジタルツールなどの使用率にも差が出ているようです。年収1500万円以上の人たちの方が、書類をデジタル化している割合が高いです。ビジネスで誰もが使う名刺についてもそうです。最近は名刺管理のアプリもたくさんありますし、現物保管をする必要がないものはデジタル化を検討したほうがいいのかもしれません。僕も書類はEvernote、名刺管理はEightを使ってますが、便利ですよ♪

小松さん曰く、片づけの極意はすぐに分けて整理することだと。「要らない」と分類したモノは早めに捨てます。そして、すぐに判断ができないモノは1週間、1カ月と期限を決めて「漬け場所」に置いておき、期限がきたらまとめて捨てるのがいいそうです。こうしたことって、別に難しいことではありませんよね。行動に移すハードル自体は低いはずです。

小さな習慣で好循環に入る

ですから、こうしたことを習慣にしてしまえば、日々の生活にとてもいい流れが生まれます。エネルギーを浪費することなく、生産性を高めることができるのです。というのも、僕ら人間は自分の意志で行動を決めていると思っていますが、実はそうではありません。『習慣の力』という本の中で、著者のチャールズ・デュヒッグ氏は「人間の行動の4割は習慣であり、脳で考えることなく無意識に体を動かしている」と言っています。

そう、半分近くは習慣化された無意識の行動です。そして、習慣化された行動は、脳のエネルギー消費量が少ないのです。また、チャールズ氏は「人間はストレスが溜まっている時こそ習慣の力に頼る」とも言っています。エネルギーが足りないから、慣れているラクな行動に戻ってしまうというわけですね。

自分を変えたい人こそ習慣化

悩みやストレスと闘っている人は新しいことを始めることができず、無意識に今までやってきたことを続ける、現状維持の選択をしてしまいます。だからこそ、できるだけ余分なエネルギーを浪費しない習慣の力を使うのは効果的ではないでしょうか。先のように「チラシやDMをすぐに分類する」ことは今日からできるはずです。小さなことこそ、ぜひ今日から始めてみてくださいね。

PS
それでも「何をやっても続かない」「悩んでばかりで行動できない」とお悩みの方は…こちらオススメです。

エネルギーが低い人が自分を変える現実的な方法

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS