ホーム > 健康にはマックのハンバーガー

営業・紹介

2019/07/03(水)

健康にはマックのハンバーガー

 

FROM 安永周平

昨日の朝、出社すると、うちの大川君と最近入社した古賀さんが何やら話していました。挨拶をして話を聞くと、どうやら古賀さんが「マーガリン」を使っていることに対して、大川君がウンチクを垂れてるようです。パンにマーガリン…これ普通の話なんですが、ちょっとうさん臭い話もあるんですよね。

あなたもご存知かもしれませんが、マーガリンの多くは「トランス脂肪酸」という成分が多く含まれており、これが健康によくないという話があるんです。何でも液体の植物油に水素を添加して固めるプロセスで生成されるもので、心臓疾患などのリスクを高める可能性があるんだとか。

時々、健康食品を販売してる人なんかが「プラスチックを食べている」と煽ったりします。昨年の6月からアメリカでは使用が禁止されたり…とまぁ色々あるんですが、ホントのところどうなのか僕はわかりません。その真実をあなたに伝えようとも思いません。だって、こういうのって人によって何が正しいか違うじゃないですか(笑)

トランス脂肪酸は本当に悪か?

たしかに僕も、まぁ必要以上には摂らないでおこう…くらいには思っています。「コーヒーフレッシュ」なんかにもトランス脂肪酸が多いらしいので、コーヒーにミルクを入れたい時は牛乳を入れてます。そしたら今度は「牛乳に入ってるカゼインは体によくない」とかいう意見が出てきたりするんですよ(笑)

で、それ気にしてたらキリがないし何も食べられなくなるじゃないですか。だから、糖質制限とかもそうですけど、1つの宗教みたいなもんだと思ってます。日本は「信教の自由」というのが憲法第20条で定められていますから、自分が信じるものを選べばいいんじゃないですかね。押し付けられるものではありません。

仮にマーガリンが有害だとして、その害がその人の許容レベル(閾値)を超えれば悪でしょう。でも、別の人にとっては許容レベルを超えないかもしれません。その場合は別にOKです。人間には個人差がありますから、その差によって正しいか間違ってるかが変わることだってあると思いませんか?

健康にはマックのハンバーガー?

それに、食べ物の成分を気にしすぎて窮屈に生きるよりも、のびのびと自由に生きることのほうがずっと健康にいい影響を及ぼしたりするものです。僕が仕事で3年ほどご一緒した統合医療家、おのころ心平さんが「栄養満点の健康的な食材を自宅で1人寂しく食べるより、家族でハイキングに行って大自然の中でマクドナルドのハンバーガーを食べる方が健康的だよ」なんて言ってましたが、すごく共感しました。

あ、ちなみに僕はマックのハンバーガー大好きです。朝マック最高じゃないすか。特にセットで付いてくるハッシュポテトが美味すぎる。学生の頃とか、朝マックのセットでハッシュポテト付いてくるのに、単品を1つ追加で買ってましたからね(笑)

何を信じるかはその人の自由

繰り返しますが、何が正しいかなんて人によって違います。ですから、何を信じるかだって人それぞれ、自由です。マーガリンをダメだと言う人もいれば、別に構わないと言う人もいます。「これからは個人の時代だ」「脱社畜だ」と言ってフリーランスになる人もいれば、会社員として非常に高い成果を上げつつ、仕事を楽しんでいる人もいるわけです。どちらにも本人の正義があるはずです。

よく言われますが、人から最も嫌われる原因の1つは「価値観の押し付け」です。こんなにウザいことはありません。「あなたのためよ…」と執拗に言う人が、本当は自分の利益しか考えない TAKER だったり。怪しいビジネスに誘われた経験のある人は、思い当たるフシがあるんじゃないでしょうか?(笑)

見込み客の価値観を否定しない

また、営業をしていると「うちの商品の方が優れている」みたいな話をしたくなりますよね(人間だもの)。そして、たとえば保険の営業なら「うちの保険の方が内容が充実してるから、乗り換えるべきですよ」とか。すると、仮に売り手の言い分が正しかったとしても…お客様はどう思うでしょうか?

これ、多くの場合、お客様はいい感情をいだきません。おかしな話ですが、お客様は自分が入っている保険をまずは褒めてもらいたいものです。「いい保険、入ってますね」と認めてもらいたい、肯定してもらいたいのです。それを売り手の都合で否定するのは、先に述べた、最も嫌われる「価値観の押し付け」になる可能性があります。

優劣ではなく「違い」を説明する

なので、まずは褒めること。認めること。その後、どうするのが賢明かというと、優劣ではなく「違い」を説明するんです。繰り返しますが「うちの方が優れている」という言い方は、お客様の心理的な反発を招きやすいことが分かっています。ですから、お客様に伝えるべきは、他社との”違い”です。それが伝われば、お客様は自分で選ぶことができます。

自社と他社は何が違うのか、商品はどう違うのか、担当者は何が違うのか…セールスパーソンはあくまで違いを伝えることに徹するべきであり、良し悪しを判断するのはお客様です。「うちは他社よりいいんですよ」というのは押し付けになりがちです。そうではなく「うちは他社と大きな違いがあります。その違いだけを聞いていただけませんか?」と言えば、話を聴いてもらえる確率は上がるでしょう。

商品・サービスの良し悪しは、僕らが決めるものではありません。「お客様が感じること」です。押し付けるのはセールスではありません。お客様の立場になって、相手の気持ちに寄り添うことを忘れないようにしたいものですね。

PS
相手の気持ちに寄り添うのと真逆の行動として「未成熟の契約」と呼ばれるものがあります。これ、多くの保険の営業の方がやらかしてることなんですが…詳細はコチラを確認してみてくださいね。

本日まで:生保営業マンが放つ最悪の一言とは?

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS