ホーム > トップ営業をごぼう抜きした26歳

習慣化

2019/09/06(金)

トップ営業をごぼう抜きした26歳

 

FROM 安永周平

つい先日のことなんですが、うちに営業に来た若い兄ちゃんと飲みに行きました。もちろん会ったその日に、ではありません。何度かアポを取ってうちに来ました。3回くらいですかね。で、最終的に彼が提案するサービスを僕は契約しなかったんですが…彼自身に興味があったので飲みに誘ったんです。

というのも、彼は若干26歳にして東証1部上場企業の課長なのだとか。この肩書きに僕はビックリしたんですよ。なんせ僕は新卒でトヨタ自動車に入ったんですが…トヨタってどんなに優秀な人であってもGM(世間で言う課長)になるのって最速で38歳なんです。それまで、部下を持つ責任を経験することがありません。

先月、37歳になりましたが…

もちろん後輩はできますけど、人事評価上の部下を持つのはとても遅いんです。ちなみに僕は先月で37歳になったんですが、もし僕が仮にまだトヨタに勤めていたとしたら、今もまだ「部下を持つ」という経験をしたことがない状態ということになります。そう考えると、なんだか色々とモヤモヤとしたものを感じてしまいますね。

もちろん、日本最大のメーカーでしか経験できない仕事もありますから、規模の大きな仕事をしたいのであればいい環境なんだと思います。ただ、それでもこの歳までマネージャー経験がなかったと思うと、ちょっと怖いですね。部下を持つと失敗も多いですが、少なからず成長する機会が訪れますので、個人的には早めに経験するのがいいかなと思ってます。

彼が26歳で課長になった理由…

さて、話を戻しますと、26歳にして東証1部上場企業の課長というのは、社風にもよるけど相当早いんじゃないかと思ったんです。それで、彼に聞いてみたんですよね。「そんな若さで課長になるの、普通にあることなんですか?」って。そしたら、コレが違いました。彼はそもそも新卒ではなく中途採用で入って2年足らずなんですが、採用面接の際に1つの条件を出したそうです。

つまりは「◯◯年の□月までに▲▲を達成したら課長にしてください」と、入社前に約束を取り付けたそうです。そして、入社してそれを有言実行したから、課長になったのだと。これは特別な例で、新卒で普通に入った人であれば、26歳で課長になるなんて有り得ないそうです。そもそも僕は、そんな約束をする発想すらなかったので、聞いてて本当に感心しました。自分の26歳なんて、ただのアホでしたからね(笑)

トップ営業をごぼう抜きした話

それと、もう1つ面白かったのが、彼がトップ営業の人たちを営業成績でごぼう抜きした話です。鳴り物入りで入社した彼は、入社当初、トップ営業の集団に放り込まれて、そこで色々と営業について教え込まれたそうなんです。彼らはとにかくマインドが凄い…と。お客様の役に立とうと本気で思っていて、それは小手先のテクニックなんか問題にならないくらい思いが強かったとのこと。

そして、体育会系の会社にありがちな話ですが、まぁーーーメチャクチャ飲むそうです。毎晩、深夜まで酒を飲みまくっているので、トップ営業の方々はほぼ全員、午前中はベロベロで仕事にならないんだとか(笑) そして、午前中を回復時間に当てて、午後からは別人のごとくプロフェショナルな仕事をするそうなんです。26歳の彼も、最初は同じような時間の使い方していたんですが、ある時に思ったそうなんですね。

「飲み行くの、要らないんじゃ…」

そう、毎晩のように深夜まで飲み歩くトップ営業の方々ですが…実はこの「深夜までの飲み歩き」って、別に要らないんじゃないかという仮説を立てたそうで。それで、試しに1人だけ声を掛けて、その2人だけ飲み歩くのを止めてみたそうです。実験ですね。

すると、当然ですが午前中もメッチャ元気で仕事が捗る…と(笑) 他のトップ営業の人たちが二日酔いで死んでる間に、どんどん仕事が片付く…と。で、気がつけばその2人だけ、他のトップ営業の人たちを業績でごぼう抜きしてしまっていたと。まぁ多少は誇張してあるかもしれませんが、凄いなと(笑) そんなわけで、彼は若くして課長となり、次はまた人事に条件を出して部長職を狙っているのだとか。

「午前中を有効に使う」という習慣

とまぁ、こんな話を聞くと「じゃあ自分も明日からやろう!」なんて思ったりする人もいるかもしれません。そもそもあなたは毎晩深夜まで飲み歩いたりしてないと思いますが…笑 まぁ耳寄りな話を聞いた時、新たに行動を変える時、僕らはついつい勢いでやってしまうフシがあります。

ただ、勢いだけ…つまりは意識の力に頼ると、続ける可能性が非常に低くなるんですよね。それよりも、まずは自分のスケジュール表に、新たに取り組む行動をする時間を固定してしまった方が上手くいったりします。つまりは、システマチックに動くんです。人間の意志なんて移ろいやすいものでアテになりませんから、自分の行動を管理するシステムをつくる方が上手くいくと思いますよ。

PS
自分を変革するのに必要なのは「決意」ではありません。

決意ではなくシステムに頼るべき理由

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS