ホーム > 米国から3億円もらえますw

営業・紹介

2019/11/25(月)

米国から3億円もらえますw

 

FROM 安永周平

その封筒は、僕が先週の金曜日に出社した際にデスクの上に置かれてありました。珍しいことなのですが、僕の名前も会社の住所も英語表記です。どうやら海外からの郵送のようです。花が描かれた切手が貼ってあり、封筒のサイズは洋長3、僕がいつも手書きの礼状を入れているもの。

「あぁ、きっとボブからだろう」

僕はそう思いました。ボブが気を利かせて米国からメールではなく郵送で礼状を送ってくれたに違いない。ただ、その割には差出人の表記が封筒にありません。変だな…と思いましたが、とりあえず開けてみました。すると、中には四つ折りになったA4の紙が1枚入っていて、そこにはこう書かれていました。

Attn:ミスター SHUHEI YASUNAGA

拝啓

私の名前はカール・クロップです。私はアメリカの金融アドバイザーでした。そして、私はまだ金融アドバイザーです。

今、彼は私の顧客がサオリという名前で亡くなりました。SAORI YASUNAGA は、重病で彼女が亡くなる前には麻痺を和すらっていました。私はまた介護者(家政婦)をしており私が SAORI の移動の際には車椅子で手助けをしておりました。

サオリ様は癌で亡くなる前に彼女が保有していた財産2050万米ドルを寄付をしたいと申されておりました。日本におられる自分自身と同じ名字の方に受け取って頂ければと望んでおられました。

それとこう申されておりました。ご自分のご主人には絶対に渡してはいけないと。(今は彼も故人)ご主人は実は15歳の少女と性行為をした為に有罪判決を受けており、前科者として(小児愛者)として、登録されております。その為、故人となった私のお客様の全く同じ名字を持つ貴方に

(1) 70%の財産をチャリティー組織で寄付を行うか、あるいは貧しい日本の方に
(2) あと、サオリ様はこうも望んでおられました。30%の彼女の財産を同じ名字を持つ貴方か他の日本人に寄付や、チャリティーを行う組織を日本に創成し、管理して欲しいと。

しかしながら、(2)には反しますが、私はこのような提案をさせて頂きます。13%を貴方に、そして残りの17%を私の為に予約をしておくことです。

この件に関して、貴方に信頼して動いていただくことをお願い出来ますでしょうか?

この私のメールへの貴方の返事をいただき次第、私はあなたにもっと詳細な財産を分与する方法を連絡させて頂きます。私は財産分与に関連する全ての書類を保有しております。

時間枠で考えると、全ての手続が完了するのに5-7日かかると思われます。お返事は私のメールかFAXにお願い致します。どうぞ、私のE-mail アドレスか、ファックスナンバーにお返事下さい。有難う。ありがとう

敬具

(手書きのサイン)

ミスター Karl Klopp
Email 1:XXXX@******.com
Email 2:XXXXxxxx@gmail.com
Telephone number: 電話番号:+1-XXX-XXX-XXXX

英語かと思ったら日本語でした。まぁGoogle翻訳とかでしょうけど…読みづらすぎるw それでも頑張って解読しました。ちなみに、勘のいいあなたは既に、今日のメルマガが何の役にも立たないという事実に気づいていると思います(苦笑)

カンタンに要約すると…

「私はカール・クロップです。私が家政婦をしていた SAORI YASUNAGA さんが癌で亡くなりました。彼女には2050万ドルの遺産があるんですが、日本にいる同じ名字(安永)の方に受け取って欲しいと望んでいました。だから SHUHEI YASUNAGA さん、この遺産の70%を貧しい日本の方に寄付してください。そして、残りの30%はあなたが受け取って管理して欲しいんですが…1つ提案があって、13%はあなたがもらう、そして残りの17%は私がもらう、ということでどうでしょうか?」

ということです。もうツッコミどころが多過ぎて、どこからツッコんで良いのかわかりませんw ひとまず2050万ドルを1ドル108円で計算すると、僕は13%なので2億8782万円をもらえるそうです(やったー♪) そして、この家政婦のカールさん、結構ガメついようで17%の3億7638万円は自分がいただくそうですw なんかもう出会い系サイトのスパムメールみたいですねww

しかしまぁ、こんなクソみたいな文章でも、自分宛てに郵送されてくると開けちゃうんです。そして、こんな読みづらい自動翻訳の日本語でも熟読しちゃうんです。改めて、手紙(セールスレター)のパワーは凄いな、DMのメッカ米国はスゴいな…と思った出来事でした。というわけで、これを反面教師にして、今週はあなたもお客様に手書きのお礼状を送ってみてはいかがでしょうか? 売り込みではなく、感謝に気持ちを伝えるために…ですよ?(笑)

PS
生命保険の営業マンは、商品力で差をつけるのは結構難しいと思います。だからこそ、手紙もそうですが「自分を買ってもらえる」ようになる必要があると思いますが…そのために必要なこと、ぜひこちらでチェックしてみてくださいね。

PPS
流行ってるのかな…同じようなDMもらった方いましたら教えてくださいw

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS