ホーム > 謹賀新年:目標にこれを加えよう

GO-GIVER

2020/01/01(水)

謹賀新年:目標にこれを加えよう

 

From 安永周平

2020年、明けましておめでとうございます。旧年中はこのメルマガをご愛顧いただきありがとうございました。先ほど調べたら、現在9321名の方に購読いただいていました(感謝!) 今年もあなたにGIVEできるよう価値ある内容をお届けしていきたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年なので今日は手短に、目標についての話をお届けしたいと思います。そもそも「なぜ、目標を決めなければいけないのか?」という疑問について、よろしければ参考にしてみてください。

棒高跳びの「バー」と目標の関係

今年は東京オリンピックがありますが、たとえば陸上競技に「棒高跳び」という種目があります。僕は中・高・大と陸上部だったので馴染み深いんですが、あなたもオリンピックのTV中継などでは見たことがあるのではないでしょうか? まぁ棒高跳でなくても、走高跳なら体育の授業で1度はやったことがあると思います。

こうした競技で勝つために練習する時、高いところに「バー」が置いてあるということは絶対条件です。もし、棒高跳の練習で、目標となるバーを置かずに「とにかく、飛べるだけ高く飛んでみろ」とやっても、決して記録は伸びません。もちろん、走高跳でも同じです。人間は、目の前に明確な目標があるから、それに向かって力を振り絞れるのであり、力を振り絞るから力が伸びていくわけです。成長していくわけです。

バーのない“走幅跳”でも同じ

ちなみに、”走幅跳”はバーがありません。ですから、棒高跳のように「5m50をクリア」といった記録ではなく「8m16」というように実際に飛んだ距離が記録となります。しかし、走幅跳の選手もまた、例外なく目標を持っています。先の8m16の記録を残した選手なら「8m飛ぶ」という目標を持っていたからこそ力を振り絞ることができたはずです。

そう、目標を定めることで僕らは力を振り絞ることができ、成長していくことができるわけです。既にあなたもお察しの通り、これは仕事でも同じでしょう。目標があるからこそ頑張れるわけで、目標がなければ仕事はただの”作業”になってしまうでしょう。意味を持たない、無味乾燥なものに成り下がってしまうはずです。

目標だけでは力を振り絞れない?

ただ、ここで1つ注意があります。年始に立てた目標が実現しない、あるいはその目標に向かって頑張れない(やる気が出ない)…といったケースは残念ながら多いです。何を隠そう、僕も何度も失敗しています(苦笑) そこで、今年はそんな失敗をしないために、先ほどの棒高跳の話を今一度思い出してください。

練習に取り組む選手にとって、単に「はい、次は◯mの高さです。さぁ、飛んでみなさい!」と言われただけでは、本当の力は出ないと思います。その選手が、本当に力を出し切って跳躍するためには、その具体的な「目標」であるバーの向こうに「夢」がなければならないのです。

その選手は、跳躍の時にバーの向こうに「夢」を見ています。それは、ある人は「県大会での優勝」であったり、また別の人は「歴史に残る記録」であったり…人それぞれ違いますが、そこにたしかな「夢」を見ています。その夢があるからこそ、人間は力を振り絞ることができるのです。

夢と目標、それぞれ役割がある

こう考えると、僕ら人間は「夢」と「目標」の役割の違いを理解しておくことが大切ではないでしょうか。この2つは、どちらも僕らの成長にとって必要不可欠なもの。それぞれに意味と役割があることを理解しておくことは、きっと僕らの成長に大きく役立つはずです。

また、夢というと、どうしても「世の中に革新的な商品を残す」「年商1000億円規模の会社を作る」といったことをイメージしてしまいがちです。もちろん、それらも素晴らしいことですが、何も無理してやりたいこと・業種を探す必要なんてありません。「夢=やりたいこと」ではありません。「夢=状態」であってもいいんです。

「状態」も1つの夢のカタチ

たとえば、僕の夢は「コミュニケーションを学び、対人関係の技術を高めようとする GIVER たちに囲まれて仕事をすること」です。もちろん、自社をそんな人が集まる会社にしたいと思っていますし、そんなお客さんとお付き合いさせていただき、多くの価値を提供したいと思っています。

そのために、2020年はより多くの方に価値を届けるため、メルマガ読者数&お客さんの数を増やしていきます。現在、メルマガ読者9321人、実際に弊社のサービスを使ってくれているお客さんは7650人ほど。これが2020年末までに、メルマガ読者数1万5000人、お客さんの数:1万人になるように行動していきます。

目標は有言実行がオススメ

ちなみに、目標は有言実行の方がオススメです。言ってしまったらやるしかない…といった「やらざるを得ない状況」というのは、きっとあなたの行動を後押ししてくれます(笑) なので、よろしければあなたの今年の目標・夢を教えてくださいね。現在、こちらのフォームで「2020年の目標と夢」の投稿をお待ちしております♪

それでは、今年もいい1年になりますよう、一緒に頑張っていきましょう!

PS
「夢が見つからない」「やりたいことがわからない」とお困りの方は、お正月休みにこちらのビデオを観るといいかも…

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS