ホーム > 残念な夢追い人の話

GO-GIVER

2020/01/03(金)

残念な夢追い人の話

 

From 安永周平

前回のメルマガで「夢があるからこそ、人は目標に向かって力を振り絞ることができる」という話がありました。しかし、何でもいいから夢を持てば、人間は力を振り絞れるのか…というと、お察しの通りこれはそう簡単な話ではありません。たとえば…

「あなたの夢は何ですか?」

そう聞かれて「そうですねぇ、まぁできれば年収2000万円くらいになることですかねぇ…」などと答える人が、実際に年収2000万円になるでしょうか? もちろん、真実は誰にもわかりません。神のみぞ知る…といったところでしょう。

ただ、少なくとも夢を”本気で”語らない人は、叶えることもできないし、力を振り絞るエネルギーを生み出すこともできません。名著『仕事の思想』の中で田坂広志さんは「本気で語るとは”本気で信じる”ことであり、それはポジティブ・シンキングがベースになっていなければならない」というような話をしています。これは、口で言うほど簡単ではありません。

「夢は必ず叶う」と強く念じても…

実際に「絶対に夢は叶う!」と強く念じても、それはあくまで表層意識での話なのです。念じると同時に、深層意識には必ず「本当に夢は実現するだろうか」という疑問が湧いてきます。まるで、プラスとマイナスの電荷が同時に発生するかのように。

そう…いかに表層意識でポジティブなことを念じても、それを強く念じれば念じるほど、必ずそれに応じただけ深層意識にネガティブな気持ちが生まれてしまうのが人間です。そして、深層意識の世界にこうした反作用があるからこそ、多くの人は本気で夢を語ることができないのです(書いてて僕もグサグサきます…苦笑)

本屋に行けば「ポジティブ・シンキング」や「プラス思考」の重要性を書いた本はたくさんあります。ただ、それを読んでポジティブなことを強く念じても、本気で信じることができないという壁に突き当たります。それは、先のような深層意識が原因となっているからです。

夢を本気で語る「理想家」の特徴

ただ、夢を本気で語る「理想家」と呼ばれる人たちは、実際に世の中にいます。彼らは大きな夢を描き、その夢を語ります。それも本気で語ります。その夢を実現するために、目の前の現実を変えようとします。具体的な目標を設定し、行動計画を立て、それを実行していきます。その夢に向かって、一歩でも近づいていこうとします。何よりも、現実を変えるために必要な能力を身につけようとします。

彼らは、夢を実現するために変えるべき最も重要な現実が「自分」であることを知っています。目の前の企業や市場や社会という現実を変えていくために、真っ先に変えるべきは「自分自身」であることを知っているのです。ですから、理想家と呼ばれる人物は、自分を変え、成長させていくための努力を惜しみません。

似て非なる「夢想家」という人種

一方で、理想かとよく誤解される「夢想家」と呼ばれる人たちもいます。彼らは、心の中で”夢らしきもの”を思い描きます。ただ、それを人前で語ることは、あまりありません。そうした夢を人前で語ることによって、自分が他人からの視線を浴び、語った夢に対して責任を負わされることを恐れるからです。時に夢を語るときも、本気では語りません。「そうなればいいな…」といった願望として語るだけです。

そして、それが単なる”願望”であるため、目の前の現実を変えようとはしません。夢を実現するために、目の前の現実と格闘し、それを変えていくという苦しいプロセスよりも「夢を見ている」という心地よい状態を選びます。したがって、そこには具体的な目標も行動計画も生まれてくることはありません。現実と対峙することによって「夢から現実に引き戻される」ことを恐れるからです。

したがって、夢想家と呼ばれる人物は、現実を変えようとしないばかりか、自分を変えようともしません。自分を変え、成長させていこうという意志を持たないのです。なぜならば、彼らが1番大切にしているのは「自己幻想」だからです。彼らにとっての「夢」とは、小さなエゴが自らを慰めるための”道具”に過ぎないからです。苦しい現実から逃避するための手段に過ぎないからです。

理想家と夢想家の決定的な違い

さて、勘のいいあなたは既にお気付きでしょう。両者には決定的な違いがあります。その違いとは「現実を変えようとしているか、否か」です。そのために自分を変え、成長させていこうとするかどうかです。この違いが「本気で夢を語れるかどうか」という客観的に見ても分かる違いとなって現れます。

当たり前ですが、僕らは現実を変えること、自分を変えることでしか人生をよくすることはできません。誰が言ったか定かではありませんが「同じ行動を繰り返し、違う結果を期待する人のことを精神異常と呼ぶ」という言葉があります。これは本当にそのとおりで、今までと同じ行動をしていたら、同じ結果にしかなりません。

鍵は小さな行動から変えること

僕もまだまだ”夢想家”のような部分が多々ありますが、夢想家で終わらないためには「自分を変えようとする行動」をやるしかありません。「自分を変える」なんて言うと、何か大きなことをしなければいけないと思いがちですが、そんなことはありません。小さな行動でも積み重ねていけば、大きな違いになります。むしろ、最初の一歩は最もエネルギーがいるものですから、極めて小さな行動から始めるほうが得策です。

2020年も既に2日過ぎました。小さな行動…現実を変え、いい方向に自分を変えるのにつながる行動。まだ何も始めていない方は、ぜひ今日から何か1つ始めてみませんか? 僕もメルマガを通じてあなたと一緒に実践していければ嬉しく思います。

PS
日々、自分が受けている”影響”を変えるのは有効な行動です。詳しくはコチラの新春企画ビデオでご確認ください(公開は本日終了です)

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS