ホーム > バズりました…

交渉術

2020/10/16(金)

バズりました…

 

From  安永周平

一昨日のことです。フリーランスでデザイナーをやってる友人のアトリエを訪問し、仕事の課題や業界の事情などを聴いていたんです(ちなみに彼は超デキるデザイナー)。そして「おぉ、その考え方いいね!」と思った内容を、Twitterに投稿してみたところ…

バズりました

「いいね!」が3万2000件を超え、1万件以上のリツイートをされる事態に。いつもなら僕の投稿なんて10件以下ですよ(笑) それが異常なまでの通知が届き続ける事態に発展しまして、この投稿の通知に埋もれて通常の投稿通知が自分で追えなくなるほど。初めて「バズる」経験をしてビックリでした。投稿から36時間ほど経って、さっき見たらようやく落ち着いてきたようで…今日から通常運転に戻るハズ?

ちなみにですが、Twitterでバズると、本来やり取りをしたい人以外の大勢の方がたくさん、いいねやリツイートやコメントをしてくれます。ただ、中にはこちらの意図を理解せずに否定したり批判したりしてくる人も一定数現れます。端的に言ってしまうと「あまり関わりたくない人」です(苦笑) 「こういうケースもあるから違いますよ」「◯◯をバカにしてますよね?」とか。

そもそも100%成り立つ普遍的な法則を呟く場じゃないですから、んなもん当たり前なわけで。自分と違う意見を見たら否定する…この行動が不毛なことは、このメルマガを読んでいるあなたならご存知でしょう(え?ご存知ない?だったらコレ読んでおいてください)それを当たり前とする人とコメントをやり取りするのもまた不毛です。でも時々、斬新な視点からの意見をいただき、それは新たな気付きとなったりしました。ということで、総じていい経験になりました。

膨大な数の虐げられるクリエイター

しかし、先の投稿に3万人を超える方が共感している事実…これってどう考えてもTwitterには「交渉で困ってるクリエイター(匿名)」がメチャクチャ多くいるということではないでしょうか。そうでなければ、僕の投稿が伸びる理由に説明がつきません。

「僕は作るのに2時間かかったけど、◯◯さんはデザイナーだから30分くらいでできるよね?」と言われた友人が「いや、僕はデザイナーなんで作るのに2週間かけますよ」と返したエピソード。強い立場の人間、上から目線のクライアントに買い叩かれるデザイナーにとっては痛快な返しです。こんな返し方があるのか…と唸り、溜飲が下がったのでしょう。それは似たような経験をしたことがあるから。

プロの仕事の価値っていくら?

でも、プロの仕事ってこういうことですよね。安く買い叩きたい意図が見え見えの人に、いい仕事しようなんて思いません。僕はデザイナーじゃありませんが、最近ダイレクトメール(セールスコピー)をクライアントに依頼されて制作・納品することがあります。分量だけ考えると、A4用紙にして8ページ分です。素人からすれば、プロは2時間もあれば書けそうに感じるかもしれません。

でも、僕はトータル2週間かけました。そして、着手金だけで550万円の報酬をいただきました(発送までワンストップで)。いつもフリーランスのライターを買い叩き、1文字0.5円とかの単価で発注している人からすれば「サクッとできるよね?(だから5,000円くらいでやってくれない?)」と言いたいでしょう。そんな人からすれば、僕は「何だコイツ、ふざけんな!」とでも言いたい人間でしょう。でも、5,000円では絶対にやりません。自分の仕事が相手にもたらす価値を知っているから。

自分の価値を伝える技術が必要

個人的な意見ですが、デザイナーやライターに限った話ではなく「プロならサクッとできるよね?」みたいな言い方は、相手への敬意がないので嫌いです。たとえば、僕は今、防災設備業(家業)の営業をしていますが(安永は何者なんだ?という疑問はさておき…苦笑)、目に見えづらい”メンテナンス”は時間かかります。サクッと終われるのは手抜き業者だけ。プロならそんな仕事はできないはずです。

そして、いい仕事をするために時間がかかるのであれば、その理由を伝えられる技術が必要です。これができなければ、交渉で必ず負けます。自分の価値を伝えきれなかったら、そりゃ相手も安く買い叩きたくもなるでしょう。でも、もしあなたが高い能力、高い市場価値を持っているのであれば…それを安売りするべきではありません。正当な対価をいだくべきです。「何を?」「どのように?」伝えるのかが本当に大切だと思います。

特に「どう言うか?」の言い方の部分は、相手の反応を大きく左右します。同じ内容を伝えるとしても、相手が「何だその言い方は!(怒)」と言うか「なるほど、そういうことなんですね」と言うかは伝え方次第。取引内容に関する交渉の場で、これほど結果に大きく左右する要素も他にないかもしれません。もしそんな技術に興味があれば、ぜひこのページを確認してみてくださね。

PS
社長はもちろんですが、フリーランスもお客様を動かす技術を持たないと…

 

 

 

この記事の執筆者

安永 周平 Shuhei Yasunaga

1982年生まれ。福岡県出身。九州大学工学部卒(修士)。『THE GO-GIVER』日本公式サイトの運営責任者。

 

トヨタ自動車で4年間、生産技術のエンジニアとして勤めた後、ダイレクト出版へ入社してセールス&マーケティングの仕事に従事。3ヶ月後、グループ会社である経営科学出版の事業を任される。年商2億ほどで赤字だった事業部を1年で黒字化。1枚のセールスレターで2万人超の新規顧客を獲得した実績もあり、マネージャーとして事業部の年商7億円突破に貢献。

 

5年目に独立し、福岡で寿コミュニケーションズ株式会社を設立。現在、建設業を含む2社の経営に携わり営業チームの強化に当たる。ボブ・バーグの日本における独占ライセンシーとなり、当サイト『THE GO-GIVER』を通じて、営業、士業、中小零細企業の社長に役立つ教育事業を展開中。福岡在住。

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS