ホーム > 幸せの4つの因子

GO-GIVER

2021/02/17(水)

幸せの4つの因子

 

FROM:河合克仁

おはようございます。週末の福島県沖を震源地とした、M7.3の地震、あなたがお住まいの地域は大丈夫でしたか。僕は東京に住んでいますが、深夜、ちょうど寝ようとしていた時に長く大きな揺れを感じました。

8歳の娘はとても怖がっていましたから「大丈夫だよ」と声をかけつつ電気をつけて、倒れそうな家具はないかと家の中を見回したりしました。東北地方の方に連絡をすると2011年の震災よりも揺れた気がする、と。また、神奈川県の一部でも停電になり、真っ暗での大きく長い揺れは本当に恐怖だった、というお声も伺いました。被害に遭われた方や地域の1日も早い復旧を願っております。

突如起こる地震。緩やかに感染者が減少してきている新型コロナ感染症対策。少しずつ温かくなってきている季節の変化。30年6ヶ月ぶりに高値を更新する日経平均株価。日々、暮らしていく中でも外的な要因の影響を受けて、私たちは幸せを感じたり、不安な気持ちを抱いたり。自分は運がいい/悪い。感謝をしたり、時に誰かを妬んだり、、、様々な感情を抱き、過ごします。

幸福学との出会い

そんな中で、数年前に僕は”幸福学”という学問に出逢いました。勉強熱心なあなたは既にご存知かもしれませんね。”与える人が与えられるといったことをご存知である”Go-Giver”に共感する方にはとっても親和性があるからです。

そして、細かな背景はちょっと横においてですが、今週末にこの幸福学の提唱者である慶應義塾大学の前野教授と対談をさせていただくことになりました。このような時期だからこそ…ということでどなたも無料でご視聴いただけます。きっとあなた自身はもちろん、あなたの家族やお客さまもハッピーに過ごせる、そんなアイデアを知っていれば、きっとあなたも、あなたの周りも喜びに満ち溢れるはずです。

また、もしもそんな環境を作ることができたならば、紹介って自然と生まれるんですよね。だって、あなたと一緒にいることが幸せに感じたり、穏やかな気持ちになれたりするんですから、自然と時間を共に過ごしたくなるものです。

そのうえで、”返報性の原理”ってご存知でしょうか。こちらもまた勉強熱心な方は既にご存知かもしれませんね。返報性の原理とは、人はしてもらったことを自然としようとするものです。私たち人間の共通のビジョンは幸せに生きること。そのメカニズムを知っていることは、きっとGo-Giverとして生き方に共感しているあなたにも参考になると思い、本日は幸福学の一部を紹介させて頂きますね。

本日のテーマは幸福です!

幸福学のコアとなる考え方には、タイトルにもつけた”幸福の4つの因子”があります。

①「やってみよう」因子
②「ありがとう」因子
③「なんとかなる」因子
④「ありのままに」因子

①の「やってみよう」因子は「主体性」にかかわる因子です。夢や目標に向かって、「やってみよう!」と主体的に努力を続けられる人はなにも行動を起こさない人よりも幸せになります。この因子を伸ばすには、自分が好きなことや心がワクワクするようなことだけをやるのが理想的です。

営業の場面で考えるならば、お客さまに”それは私にはできないですよ、、、”と感じられる提案よりも、”それなら私にもできそうだ/やってみようかな”というような気持ちになれるプレゼンテーションをすることは、あなたの営業成績をあげるだけでなく、お客さまの幸せにも貢献できるものです。

そうしていろいろなことに「やってみよう!」と挑戦していくには、順番は前後しますが③の「なんとかなる」因子も大切です。いわゆる「ポジティブに考える」ことであり、つねに「なんとかなる!」と考えていれば、必要以上に挑戦を恐れることなく、行動に踏み出しやすくなるでしょう。

②の「ありがとう」因子は「つながり」にかかわる因子です。社会のなかで生きている人間は、まわりの人とのつながりのなかで幸せを感じます。多様なつながりや、利他性(他人のために貢献したい気持ち)が強い人ほど幸せを味わえることが研究結果でわかっています。そんな他者とのつながりをつくるうえで欠かせないのが、「ありがとう」といえる感謝の心なのです。

ありがとうの連鎖は、イコールで紹介の連鎖だと、僕は感じます。あなたの商品、サービスで喜んでくれたお客さまがいらっしゃるならば、そのお客さまの大切な人、友人、家族にも紹介されて、繋がりが生まれていくことで、お客さまの”つながり”の強化にも結びつけられる。

「ありがとう」と感謝の気持ちを言われると幸せな気持ちになれるし、自分も感謝を伝えることで幸せになれますよね。そのためには、自分と他人を比べないことが重要です。自分と他人を比較していると、妬みやうらみにつながって、どんどん幸せが逃げていきます。

そこで重要になるのは、④の「ありのままに」因子。自分に集中し、いわば「本当の自分らしさ」を探して、磨くことです。自分の好きなことや得意なこと、ワクワクすることをどんどん突き詰めていく。すると、自分でも知らなかった、「本当の自分らしさ」にたどり着けることもあります。

営業の場面において、時に”比較”のテクニックを活用することも、お客さまの決断をYESに導く方法にもなり得ます。絶対に比較はしない。そう決めつけることはありません。しかし、比較を軸に提案を組み立ていくと、長い目で見た時にあなたのお客さまは幸せな感覚を得づらい。なぜならば、勝ち続けることや◯◯な状態でい続けることは不可能ですからね。

分かりやすい例としての比較は有効です。しかし、本質的なゴール設定は、”自分らしさ”を追求する軸でお客さまと関係を構築していく。

いかがですか?この幸せの”4つの因子”…Go-Giverにもとても近く活かせるものだと思いませんか。これも、”心の学び”を追求してきたからこそ出会えた幸福学。そして、前野教授。たくさん本も出されていますし、ぜひピンときた方は学びを深めて、あなたの営業活動に、日常生活に活用してみてください。

追伸
前野教授との対談は、2月20日(土曜日)10時〜11時30分にこちらのFacebookグループでおこないます。コンシャスリーダーシップアカデミー
”グループに参加する”ボタンを押して、当日、このページにきていただくと視聴できます。もちろん無料です。

心の学びとGo-Giverの学びを統合していくこと。これもまた僕の役割の一つだと認識しています。ぜひ、みなさんの学びや気づきの機会に貢献できるのであるならば、僕も嬉しいです!

-PR-
紹介の連鎖を起こすシステムを”マインド”から学びたい方はコチラから…

 

 

 

 

 

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

※以下の内容に同意の上ご登録下さい

当社は、「良質な情報と教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、インターネットにおける書籍、デジタルコンテンツ教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

法令、規範の順守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を順守いたします。

 

個人情報の取得・利用・提供
当社は、個人情報を取得する際にはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。また、目的外利用を行わないための体制を構築し、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得るなど規程に従った対応を行います。

 

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

 

苦情および相談について
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、お客様相談窓口にて受け付け、また個人情報の開示等の求めにも、適切かつ迅速に対応いたします。

 

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

寿コミュニケーションズ株式会社 代表電話番号
TEL:092-272-1187 FAX:092-292-6773

 

2.個人情報の取扱いについて

 

当社は、お客様から個人情報をご提供頂く場合、予め個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意を頂いた上で利用します。当社が保有する個人情報の利用目的は下記の通りです。

 

お客様に関する個人情報

 

ご注文された方の個人情報:サービス実施と商品納品およびメールマガジン配信のため

メールマガジン申込みされた方の個人情報:メールマガジン配信のため

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

無料ウェブセミナー申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

お問い合わせされた方の個人情報:お問い合わせに対する回答のため

アフィリエイターの個人情報:アフィリエイターへの連絡や報酬支払いのため

採用応募者・就労された方に関する個人情報

当社の採用に応募された方の個人情報:当社採用業務における応募者対応のため

当社に就労された方の個人情報:人事労務関連業務における従業者対応のため

 

3.個人情報の適正な取得

 

当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。

 

4.個人情報の提供

 

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

お客様の同意がある場合

法令に基づく場合

人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合

利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

 

当社は、上記(1)に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社や代理店より対応させて頂くことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

 

5.個人情報に関するお問い合わせ

 

お客様の個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

6、その他の事項

 

1. アクセス情報について

当サイトでは、より良いサービスをご提供させて頂くために、アクセスログ情報を取得する場合がございます。予めご了承下さい。アクセスログの取得はお客様の個人情報を特定することを目的としたものではありません。

 

2. クッキーについて

当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。

 

ログカテゴリー一覧

 

筆者一覧

ボブ・バーグ

『THE GO-GIVER』著者
人材開発会社バーグ・コミュニケーションズ代表
経営コンサルタント

 

安永 周平

『THE GO-GIVER』公式サイト運営責任者
寿コミュニケーションズ㈱ 代表取締役

 

THE GO-GIVER SNS